おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

ご朱印

寺社を巡るひとつの楽しみとして御朱印集めをしています。 過去のブログの記事はこちら

【春の奈良旅1】世界遺産 法起寺の日本最古の三重塔と桜の競演

「平成最後」となる2019年の春の旅は、日本の歴史を感じる奈良に行ってきました。 奈良や京都は桜を求める日本人だけでなく、外国人が加わり観光客であふれかえるイメージでしたので、あえて桜が終わる週を狙って早めに宿を予約しました。 ところが、今年は…

【鹿児島の旅9】「西郷どん」最終回翌朝の南州神社と南洲墓地

2018年12月の鹿児島の旅 つづきです。 2日目は起きてみると晴天(*^^)v ホテルでおいしい朝食をおなかいっぱいいただいた後、ホテルすぐ近くの店舗でレンタカーを借りて出発です。 前日、大河ドラマ「西郷どん」の最終回が放映され、番組最後の紀行にも登場し…

【鹿児島の旅5】西郷&島津家ゆかりの地めぐり2~島津斉彬を祀る照国神社~

2018年12月の鹿児島の旅 つづきです。 西郷隆盛銅像から歩くこと5分ほどで最初の目的地です。繁華街の天文館からもほど近い城山の麓にあります。 島津斉彬を祀る照国神社 大鳥居 市街地にあるので地元の参拝客が多い感じです。 静岡県では徳川家康が亡くなっ…

【三重の旅11】名勝・二見浦にたたずむ二見興玉神社

三重の神社とお城をめぐる旅 いよいよ最後の参拝です。 伊勢市内の月讀宮より車で20分ほど走ると、海岸沿いの風景に変わり、観光スポットとして名高い名勝・二見浦(ふたみがうら)に到着です。 海岸に面する無料駐車場に車を停め、神社に向かいます。 二見…

【三重の旅10】伊勢の別宮めぐり4 月讀宮

三重の神社とお城をめぐる旅。 別宮 「月夜見宮」に続いて、「月讀宮」へ向かいます。どちらも「つきよみのみや」と読みますが異なるお社になります。記事が重複しているわけではありませんので・・・ 市街地から車を少し走らせ、伊勢自動車道の伊勢インターへ…

【三重の旅9】伊勢の別宮めぐり3 月夜見宮

2017年7月の三重の神社とお城をめぐる旅。 倭姫宮(やまとひめのみや)のある倭姫文化の森を後に、外宮近くにある別宮へ向かいます。 外宮の別宮 月夜見宮(つきよみのみや) 4つある外宮(豊受大神宮)の別宮の中で、唯一外宮の境内から少し外れた場所にあ…

【三重の旅7】伊勢の別宮めぐり2 倭姫宮(やまとひめのみや)

2017年7月の三重の神社とお城をめぐる旅。伊勢神宮の別宮である瀧原宮を参拝後は伊勢市内へ向かいます。 瀧原宮から伊勢神宮方面への車でのアクセス 瀧原宮から5分ほどの紀勢自動車道の大宮大台インターから勢和多気ジャンクションを経由して伊勢自動車道に…

【三重の旅6】伊勢の別宮めぐり1 ゼロ磁場にある 瀧原宮

2017年7月の三重の神社とお城をめぐる旅 つづきです。 松阪を後に、旅の2日目は伊勢方面へ向かいます。 伊勢といっても、今回の旅では、内宮外宮以外の別宮めぐりが目的です。 伊勢神宮の別宮とは? 伊勢神宮は、天照大御神を祀る内宮(皇大神宮)、豊受大御…

【滋賀の旅3】竹生島神社 かわらけ投げと御朱印

豊臣秀吉ゆかりの 舟廊下を渡り宝厳寺から竹生島神社へ どこが境界かわかりません。というか、もともとはひとつの施設(神仏習合)だったものが明治時代に分離させられてしまったため、名称はあくまでも区分上のものですね。 まったく・・・明治政府もややこし…

【三重の旅2】大雨でも幻想的だった椿大神社

2017年7月の三重県の神社とお城などを訪ねたの旅の記事 つづきです。 多度大社から椿大神社へは東名阪道経由が一般的かと思いますが、少々大回りになるので、ナビが案内してくれた一般道で向かいました。 のどかな田園が広がる道を走る道のりなのですが、走…

【三重の旅1】”北伊勢大神宮”とも呼ばれる多度大社へ

2017年7月に1泊2日で三重県の神社とお城などを訪ねたの旅の記事です。 三重県は、私の住む静岡県西部から程よい距離なので、実のところ県内の伊豆よりもよく行く地です。昔から社員旅行、家族旅行、友人との旅行先として何度も行っていますし、ここ数年は縁…

青もみじの京都東山を散策4~緑が美しい6月の永観堂~

2018年6月 京都東山散策 つづきです。 momoyorozu.hatenablog.jp 銀閣寺から南下しながら歩いた哲学の道は、熊野若王子神社の西で終点となります。 (哲学の道の突き当りが永観堂の境内です)道を曲がりながら永観堂の総門へ。 総門 正式には永観堂禅林寺 83…

青もみじの京都東山を散策3~熊野若王子神社へ~

2018年6月 京都東山散策 つづきです。 momoyorozu.hatenablog.jp 哲学の道を銀閣寺方面から大豊神社へ立ち寄り、そしてさらに南下します。 哲学の道は、相変わらず人がほとんどいません(-_-;) こちらの神社も実は予備知識はあまりないままに向かいました。 …

青もみじの京都東山を散策1~銀閣寺~

6月中旬に1年ぶりの京都へ。(大阪北部地震のちょうど1週間前のこと・・・) 京都は観光客が多すぎというイメージですが、昨年はGWの合間の平日に行ってみたところ意外にもすいていた上に、青もみじと苔の競演が見事でした。 momoyorozu.cocolog-nifty.com すっ…

鳥取県横断の旅11〜白兔海岸と白兎神社〜

鳥取県横断の旅(2017年11月) つづきです momoyorozu.hatenablog.jp 前日、悪天候&夕方近くだったためお詣りできなかった白兎神社へ再び。 「因幡の白うさぎ」の神話の舞台となった海岸 白兎海岸 国道9号沿いにあり、風光明媚な海岸なのですが、やっぱり天…

鳥取県横断の旅2〜えびす様の総本宮・美保神社〜

鳥取県横断の旅(2017年11月) つづきです。 momoyorozu.hatenablog.jp 米子鬼太郎空港から向かったのは、県境を越えたお隣・島根県。 空港が県境にあるので、目的の美保神社まで車で20分ほどでした。 小さな湾に面した駐車場に車を停めます。なんだか、晴れ…

【広島の旅17】宮島にある寺社は厳島神社だけではありません!

いよいよ広島の旅もラストになりました。 厳島神社の参拝を終えて、雨が降るか降らないかの微妙な天気の中、まだまだ寺社めぐりです。 命日に清盛神社を訪ねる 厳島神社の参拝を終えて、松林が続く砂州のようなところを歩きます。 ここは西松原といい、土石…

【広島の旅16】世界遺産 厳島神社をめぐる

2018年3月の広島の旅、初日に弥山へ登り、最終日に再び宮島に渡り厳島神社へ参拝です。 日本国内にある20ヶ所を超える世界遺産の中でも、観光客数だけでなく満足度も上位にランキングされている厳島神社。フェリーや参道の混雑(オフシーズンの平日でも人が…

【広島の旅14】敵地にもあった東照宮 広島東照宮

2018年3月広島の旅のつづきです。 再び宮島に行く前に、徳川家康関連の史跡として気になっていた地を訪ねました。 西軍大将・毛利氏が治めた”敵地”に造られた東照宮 東照宮といえば徳川家康を祀る神社です。東照宮は全国各地にあり、ひそかに徳川家康ファン…

【広島の旅4】宮島・自然と奇岩の宝庫 弥山を歩く その1

ロープウェイを乗り継いで獅子岩駅に到着。弥山(みせん)山頂を目指します。 獅子岩駅から弥山本堂までは、体力勝負の20分 獅子岩駅からはまずは弥山本堂を目指します。登山というほどではありませんが、日頃運動不足の私にとっては、なかなか体力勝負のハ…