おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

ペルー周遊ツアー4〜ラタム航空でロスからリマへ〜

<2017.10に参加したペルーツアーの旅行記です>

 

ロサンゼルス国際空港で、出国手続きが終わり、しばらくの自由時間です。

momoyorozu.hatenablog.jp

 

ロサンゼルス空港のWi-Fiは45分間無料接続 

空いている搭乗ゲート付近でネットなどを・・・ 

f:id:momoyorozu:20180414235827j:plain

充電設備も充実していますし、無料のWi-Fiもつながります(ただし45分間)

f:id:momoyorozu:20180414235735p:plain

 

飲食店もそれなりにありますが、この先8時間の飛行が控えていますので、なるべく胃は軽くしておきたいのです。 

といいつつ、小腹が空いてアメリカに立ち寄った記念!?のおやつを。 

f:id:momoyorozu:20180415000153j:plain

体に超悪そうな色のファンタオレンジと、大好物のSNYDER'S塩味のミニプレッツェル

 

”未知の航空会社” ラタム航空に搭乗

定刻1時間ほど前にラタム航空の搭乗手続がはじまりました。

手続き開始が早いのにはワケがあり、搭乗ゲートでも再び手荷物のチェックがありました。(機械ではなくて、人による中身の確認でした)

f:id:momoyorozu:20180415001419j:plain

日本には乗り入れていない南米系の航空会社です。

JALと同じワンワールドに加盟しているので、 JALのマイルがたまります。

ANAマイラーですが、一応JALもマイルカードは持っていますので加算)

f:id:momoyorozu:20180415001816j:plain

LA601便は、ペルーの首都・リマを経由して、チリの首都・サンティアゴまで行きます。

寝過ごしたら、新幹線レベルの「あ~、やっちゃった」じゃ済まない距離です(笑)

 

機体は787-8という 機体部品の多くが日本製というアレです。

momoyorozu.cocolog-nifty.com

f:id:momoyorozu:20180415002329j:plain

機内の全体の雰囲気を撮影したつもりだったのですが、赤い制服のCAさんがわざわざポーズをとってくれました~(笑)

個人交渉による”座席チェンジ”で窓際席へ

座席は選べず、後部の3人席のど真ん中といういちばんイヤなパターンとなりました。おまけに左隣のおじさまは、なかなか恰幅の良い方。

これで右隣にも恰幅の良い人が来たらどーしよー。これから、8時間地獄が待っているかも、とドキドキしていたところ・・・ 

私より少し?若い女性がやってきて、何やら勢いよく話しかけてきます。

英語力も貧弱な私に、さっぱりわからない言葉で・・・(多分、スペイン語

隣の恰幅のよいおじさまが簡単な英語で通訳してくれたところ、この女性は「ダンナと離れてしまっているから、席を替わってほしい」というのです。

それは、席にも寄るけどなあ…と思いつつ 聞いてみれば、前方窓際ではありませんかぁぁぁ。窓際ならどこでもいいわっ、変わります!

ということで、プチアップグレードのような気分でチェンジしました。

私たち日本人は、 チェックインカウンターで席の希望が通らなければあきらめる人も多いのですが 、帰りにも見かけましたが搭乗してからの「直接交渉」が多いです。この積極性は見習わなくっちゃと思いました。そのためには英語力が必要ですが(>_<)

 

夜便なので景色はありませんが、それでも気分は開放的になります。

エンターテイメントは(映画も音楽も)日本語は当然ありませんので、適当に音楽聴いたりして過ごしました。

f:id:momoyorozu:20180415002949j:plain

北米から南米って近そうに感じますが、日本から太平洋を横断して北米西岸へ向かうのと同じくらいあります。

f:id:momoyorozu:20180415003055j:plain

 

ラタム航空の機内食は意外にイケます!

搭乗して1時間ほどで機内食が出ました。 

f:id:momoyorozu:20180415003202j:plain

ここまで来れば、飲むぞ〜と張り切って白ワインもいただきました。

見た目は、北米系の機内食な感じで繊細さはありませんが、メインはチキンの煮込みで、いわゆるチリソースのピリ辛でお肉にもしっかり味がしみ込んでいます。

パンはなく、クラッカーとチーズがついています。(炭水化物の嵐は避けられました)

辛さも相まってワインが進み、おかわりしちゃいましたがちょっと飲み過ぎた(-_-;) 

 

食後の飲み物(紅茶)には、チョコレートもついてきました〜

f:id:momoyorozu:20180415004833j:plain

機内の照明は「寝ろ」といわんばかりなので(苦笑)、あとはウトウトしながら数時間を過ごしました。

f:id:momoyorozu:20180415004920j:plain

到着2時間前くらいに出た二度目のお食事(朝食) 

f:id:momoyorozu:20180415004956j:plain

ハムとチーズのホットサンドですが、これもほどよく温められていておいしくいただきました〜

飲み物も(何度もまわるのが面倒なのか)一度に2種類くらい希望を聞いてくれます。

あまり期待していなかった南米系航空会社ですが、意外にも快適でした。

 

食事を終えた頃に、夜が明けてきました。

f:id:momoyorozu:20180415005300j:plain

翼の上でも、外が見えるのはうれしいです。

ほどなくしてペルーのリマ、ホルヘ・チャベス国際空港に着陸しました。 

f:id:momoyorozu:20180415005523j:plain

天候は曇り、17〜18℃くらいだったと思います。

タラップでの降機でしたので、こんな写真も撮れました〜(^^)v

f:id:momoyorozu:20180415005602j:plain

バスに乗ってターミナルに向かう途中に見かけたPOLICIAの機体

f:id:momoyorozu:20180415005633j:plain

あ〜、長かった〜 ロスから8時間です。
日本から乗り継ぎも含めると、丸々1日の移動でした。 

やっとペルーに入国です。

f:id:momoyorozu:20180415005720j:plain

入国審査は記憶にあまりないので、(インパクトのありすぎたロサンゼルスに比べ)楽勝だったんだと思います。

到着したのは午前8時頃。日本との時差は14時間です。

無事に全員スーツケースを受け取り、現地ガイドさんと合流して、このままバスで市内観光へ出発です。

 

つづく 

momoyorozu.hatenablog.jp