おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

鳥取県横断の旅7〜鳥取市グルメ〜

鳥取県横断の旅(2017年11月) つづきです 

momoyorozu.hatenablog.jp

 

鳥取市内へ入り、駅前のビジネスホテルにチェックインした後、やっと私自身も蟹が解禁となりました~

蟹を食べるならこれ!と決めていました。

味暦あんべで「親ガニ丼」を食す

f:id:momoyorozu:20180620001532j:plain

親ガニは、雌のズワイガニのことで別名・勢子カニなどとも呼ばれます。
雄に比べると小さいそうですが、内子と外子といった珍味が絶品だそうで、この丼では1杯でこれらが一度に味わえます。

3500円と立派なお値段ですが、蟹をほぐす手間や、それ相応の量の蟹を使っていることを考えたらオトクだと思います。

食べることに専念できるのが、なにより幸せ〜(●^o^●)

さらにお代わり自由の蟹汁も美味しくて、大満足でした〜

蟹解禁の直後でしたのでお店はにぎわっていました。私が着席した10分後くらいには、予約なしの人は入店待ちでしたので、シーズンに行くときは予約がおすすめです。 

 

すなば珈琲の夜は早かった・・・ 

親ガニ丼の後は、再び駅前に戻りすなば珈琲締めのコーヒー をいただく予定でしたが・・・

な、なんと すなば珈琲午後6時閉店でした~ 

f:id:momoyorozu:20180620001740j:plain

報道を見て「攻めてるな~」と思いましたが、意外にも「守り」に入っていました(笑)

 

しかしここでくじけている場合ではありません!

ライトアップされた砂像たちが並ぶ駅前をぶらぶら歩き・・・

f:id:momoyorozu:20180620001902j:plain

ライトアップの加減がちょっと怖いですが(苦笑)
翌日予定している砂の美術館への期待も高まってきました~

f:id:momoyorozu:20180620002007j:plain

f:id:momoyorozu:20180620002043j:plain

注)このイベントは2017年11月26日で終了しました。

 

鳥取駅の中を通り抜けます。エキナカにはシャミネという商業施設があります。

f:id:momoyorozu:20180620002209j:plain

 

駅舎を出てたどり着いた先は・・・

すなば珈琲」の永遠のライバル 「鳥取のスタバ」へ

スターバックス シャミネ鳥取店 

f:id:momoyorozu:20180620002805j:plain

JR鳥取駅をはさんで、対峙するように店舗をかまえるスタバ v.s.すなば

すなば珈琲がオープンした時も話題になりましたが、スタバが日本で最後の県として出店した時は、それ以上に話題になりすごい行列ができていましたね。

シャミネは、駅ビルの商業施設の名前ですが、スタバの店舗は、駅から少し離れた独立店舗。駐車場完備&ドライブスルーも利用できます。

こちらは午後11時までの営業です。 

 

どちらも制覇する予定ではいましたが、スタバが「先攻」です(笑)

店内は当たり前ですが鳥取らしくなく、フツーです

f:id:momoyorozu:20180620003041j:plain

この時間ならカウンターに並ぶようなこともありません。

コーヒー対決のはずが、私がいただいたのは、ゆずシトラスティー というオチ(>_<)

f:id:momoyorozu:20180620003400j:plain

普段「スタバに行ってコーヒー以外の甘い飲みもの飲んでる人ってどうよ?」と強気発言をしている私ですが、これけっこう美味しくて、この冬はすっかりはまりました(笑)

 

翌朝は、「すなば珈琲」リベンジへ

そして、翌日早起きをし、ホテルでのバイキング形式の朝食のあとこちらへ

すなば珈琲 鳥取駅前店

f:id:momoyorozu:20180620004118j:plain

入口はこんな感じですが、

駅前のビルの一角なので、ちょっと引いてみると…あらら

f:id:momoyorozu:20180620004338j:plain

 

休日ともなると入店待ちだそうですが、月曜でしたのですんなり入店。

入口ではマツコデラックスさんがお出迎え~(笑) 来店されたことはないそうです。

f:id:momoyorozu:20180620004438j:plain

カウンターのあるこのフロアが良い感じでしたが満席のため、キッチン横を通り「奥の間」に通されました。(増築した感じ!?)

f:id:momoyorozu:20180620004637j:plain

着席後、間もなくこのフロアも観光客の女子たちを中心に埋まりました。

周囲の方たちはモーニングセットなどを頼んでいましたが、ホテルの朝食をがっつりいただいてしまった私はコーヒーのみ

f:id:momoyorozu:20180620004749j:plain

カウンターでは、サイフォンで淹れていました(ホントはそれ見たかったのです)

そして正直、スタバより私好みの味。香り豊か&マイルドな味わいです。

すなば珈琲は単なる「ネタ」のお店ではなくて、コーヒーは真面目でした~

そして、スペシャブレンドMサイズ 324円。超良心的価格です。

 

しかし、さすがすなば珈琲、遊び心も忘れていません。

f:id:momoyorozu:20180620005111j:plain

カップの底からラクダが顔を出しました~

 

モーニングコーヒーで活力をいただき、鳥取市内の観光へ向かいます。

 

つづく

 

★こちらの記事もあわせてどうぞ

 

 

スターバックス成功物語

スターバックス成功物語

 
まっぷる 山陰 鳥取・松江・萩'19 (マップルマガジン 中国 1)

まっぷる 山陰 鳥取・松江・萩'19 (マップルマガジン 中国 1)