おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

【滋賀】まだ進化中!? スイーツのテーマパーク「ラ コリーナ 近江八幡」

スポンサーリンク

2020年3月の滋賀の旅。 

近江八幡の”新名所”ともいえる ラ コリーナ 近江八幡へ行ってきました。 

www.momoyorozu.net

 

 

ラ コリーナ 近江八幡について

たねやグループが自然との共生を掲げて展開するフラッグシップ店舗。

琵琶湖からほど近い八幡山のふもとの自然豊かな里山に田畑や森、小川などを造成した広大な敷地を利用して、たねやグループの本社屋をはじめ、人気店のたねやとクラブハリエのショップの他、カステラショップやキャンディショップ、カフェがあります。

f:id:momoyorozu:20210110021819j:plain

上記の図は2015年のものです

 

ラ コリーナ近江八幡へのアクセスと駐車場

日牟禮(ひむれ)八幡宮から車で10分ほど。周囲はとてものどかな田園地帯です。

入口を通り過ぎてしまって、ぐるりと周辺を走ったらこんなところに・・・

f:id:momoyorozu:20210105021910j:plain
f:id:momoyorozu:20210105021839j:plain

琵琶湖の葦(ヨシ)群落保全エリア。これもまた風情があってよかったです。 

車でのアクセスが前提のようなど田舎のどかな場所にあるため(バスも運行されていますがかなり少ないです)駐車場はたっぷりあります。

f:id:momoyorozu:20210111000155j:plain

 

ラ コリーナを訪れたのは今回が二度目。オープンした2015年の8月以来です。

季節も違いますし、前回訪ねた時から”進化を遂げていた”のでそちらもあわせてご紹介です。

実はこの前日まで2週間ほど新型コロナでの自粛による休業をしていたそうで、この日の再開を待ってこられた方も多かったようです。 

 

ラ コリーナ メインショップ

f:id:momoyorozu:20210110022145j:plain

駐車場から生垣を抜けたところに広がるのがこの風景。はじめて訪れるとこの自然あふれる建物に誰もが驚きます。

が、この写真は3月の風景。

最初に見た葉が青々とした下の写真と比べると若干見劣りしてしまいますが・・・

f:id:momoyorozu:20210110022054j:plain

(2015.8撮影)

なお、真冬は雪に包まれることもあるようです。雪道がヤバい人(私も?)はご遠慮ください(苦笑)

 

建物の設計は藤森照信氏。

自然素材を活用した建築が特徴の建物は、静岡県にも浜松の秋野不矩(ふく)美術館、掛川市 ねむの木こども美術館があり大好きな建築家のひとりです。

f:id:momoyorozu:20210111000911j:plain
f:id:momoyorozu:20210111000933j:plain

 

前回はここに座ってスイーツをいただきましたが、今回は寒くて一刻も早く屋内に入りたいっ。

f:id:momoyorozu:20210111001022j:plain

 

店内入って左側が和菓子のたねや

f:id:momoyorozu:20210111001304j:plain
f:id:momoyorozu:20210111001233j:plain

気になっていた つくりたてを提供するどら焼きコーナーは、こんなご時世なので休止。

右側にはバームクーヘンのクラブハリエがあります。

f:id:momoyorozu:20210111001711j:plain

やっぱり行列です。これに並ぶなら日牟禮八幡宮のショップが穴場かと思います。

ただ、せっかくここまで来たので限定モノに行っておきましょう!

前回はこちらでバームサンドとバームソフトを購入。

f:id:momoyorozu:20210111002030j:plain

f:id:momoyorozu:20210111002800j:plain
f:id:momoyorozu:20210111002746j:plain

バームサンド抹茶は季節限定でした。

2階は焼き立てバームクーヘンがいただけるカフェになっています。

f:id:momoyorozu:20210111004747j:plain

バームクーヘンよりこの建物の内装が気になる・・・

以前、秋野不矩美術館で開催された「藤森照信展」で建築素材の紹介を見たのですが、漆喰に砕いた炭を貼り付ける技法です。炭といえば消臭効果ですが、音の反響を抑える効果もあるのだそうです。

 

今回はこのメインショップはスルーして、新スポットへGo!

 

メインショップの反対側に出ると・・・

 

f:id:momoyorozu:20210111003633j:plain

(2015.8撮影)

青々と広がる田んぼ。どこか懐かしい(今でもわが家の近所は普通に田んぼはありますが・・・)昭和な香りさえしてくるこの風景。

右の潜水艦のような斬新な建物はたねやグループの本社屋です。

いっぽう早春の風景はこんな感じでした

f:id:momoyorozu:20210111003704j:plain

 

パノラマにしてみるとこんな感じ。

f:id:momoyorozu:20210111003518j:plain

右手にカステラショップがあります。

左の回廊のさらに左奥には新エリア フードガレージ がオープンしたので、これをお目当てにやってきたのです。

 

ラ コリーナ フードガレージ

f:id:momoyorozu:20210111004054j:plain

奥のガレージはギフトショップになっています。

手前はフードコートになっているとのことですが、ここもまたお休みでした(悲)

写真スポットも用意されています。

f:id:momoyorozu:20210111004643j:plain

 

ガレージ内にはなんと2階建てバスがまるごとドーン!

f:id:momoyorozu:20210111004518j:plain

コンフィチュールや焼き菓子、オリジナルグッズなどが販売されています。

バスの中にもお菓子が並んでいました。

こちらでは、メインショップで販売されているものより日持ちする商品が多く、パッケージもオシャレなのでギフト向けですね。

f:id:momoyorozu:20210111005711j:plain
f:id:momoyorozu:20210111005743j:plain

缶がかわいいバームサブレを購入してきました~

ディスプレイも楽しい空間です。

f:id:momoyorozu:20210111010033j:plain

 

2階ではパンが販売されています。

新型コロナ対策で、すでに袋詰めされたパンのみの販売となっていました。

f:id:momoyorozu:20210111010417j:plain

 

カステラショップ 栗百本

ここまで歩き回ってそろそろ休憩モードになってきました~

前回は持ち帰りでしたが、今回はここのカフェを利用しました。

f:id:momoyorozu:20210111010521j:plain

待ち時間もなくスムーズに着席できました。

f:id:momoyorozu:20210111010654j:plain

木がふんだんに使われた内装。

カフェの真ん中の円卓の中央には生命力のありそうな幹がどーん。

最初は圧迫感あるかなと思いましたが、案外この席、おひとりさまなら窓際より落ち着くかも~(笑)

f:id:momoyorozu:20210114021223j:plain

いただいたのは、やきたて八幡カステラのセット。

手前の器には餡が入っています。

一般的なカステラとシフォンケーキのいいとこどりをしたような感じ。甘さ控えめのカステラに餡が合います。

f:id:momoyorozu:20210111010624j:plain


焼き立てでホクホクのカステラと紅茶で温まって満足でした~

 

ショッピングやグルメも楽しいのですが、このほっこりする風景とに何度でも会いたくなってしまうスポットでした。

 

taneya.jp