おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

【淡路島・鳴門の旅】プロローグ~淡路島を縦断して鳴門の大塚国際美術館へ~

スポンサーリンク

「家康」ネタが本格始動する前に・・・相当遅れ気味の旅行記公開です。

2022年9月に行ってきた淡路島・鳴門の旅行記です。

いちばんの目的は、ずっと行きたかった大塚国際美術館。その道中はレンタカーで淡路島を縦断しながらブラタモリで登場したスポットなどにも立ち寄ってみました。

旅行記のダイジェストです。

 

新幹線で新大阪駅まで行き、そこからJRや地下鉄を乗り換えながら神戸市内でレンタカーを借りました。

新大阪までのこだま号はびっくりするほどガラガラ・・・

新大阪行 こだま

そもそも新神戸直通のひかり号もない時間帯だったんです。JR東海の静岡県冷遇っぷりの運行にはすっかり慣れました(怒)

 

淡路島は3度目ですが、明石海峡大橋をはじめて運転して渡りました。

「ブラタモリ」の淡路島編のオープニングで登場した場所です。

道の駅では、海の幸を堪能しつつ、大好きな巨大建造物を間近で鑑賞。

 

引き続き、タモリさんの足跡を追いかけて阪神淡路大震災の震源地にある記念館へ

 

日本の国生みに関わる歴史あるこちらの神社と

こちらの神社も

 

宿泊はリゾートホテルのエクシブ鳴門です。

久しぶりにセレブな雰囲気のお部屋&非日常を感じるお食事を堪能。

 

2日目はこの旅のメインである大塚国際美術館へ。

紅白歌合戦でここからの中継で一躍有名になりました。

あのヴァチカンのシスティーナ礼拝堂の感動を再び、でした。

世界の名画を間近で堪能。写真も撮り放題でした。

5時間近くいましたが全然時間が足りませんでした。また行きたい・・・

 

ということで、記憶が吹っ飛ばないうちにご紹介していきたいと思っています。

首を長くしながらお待ちいただければ幸いです。