おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

国内旅行-2018滋賀

【滋賀の旅9】たねや 彦根美濠の舎で食べる「焼き餅」

滋賀県といえば、「たねや」「クラブハリエ」の本拠地。 一昨年は、比叡山や石山寺を訪ねた帰途に近江八幡にできたばかりの「ラ コリーナ」に立ち寄りましたが、今回はこの彦根の地で季節の和菓子などを買い求めつつ、現地でしかいただけないという 焼き餅 …

【滋賀の旅8】彦根キャッスルリゾート&スパ 宿泊記

滋賀の旅は、宿泊は彦根城に最も近いホテル 彦根キャッスルリゾート&スパを利用しました。 その宿泊記などを。 シングルルームプランもあるカジュアルリゾート 今まで旅の経験から、観光名所至近距離のホテルは、団体観光客や家族連れなど複数人での利用が…

【滋賀の旅7】井伊家の象徴はやっぱり直弼?

彦根城周辺をぐるりと一周して思ったこと・・・ 彦根藩で井伊家といえば、やっぱり直弼(なおすけ)なんだなぁ・・・と。いたるところに直弼に関する史跡が点在していました。 彦根城周辺にある直弼ゆかりのスポット5選プラス1 井伊直弼 銅像 台座だけでも3メート…

【滋賀の旅6】彦根城・趣ある大名庭園 玄宮楽々園を散策

彦根城をひととおり巡った後、黒門から出た先にある名勝の玄宮園へ向かいます。 なお、こちらは彦根城の入場券で見学することができます。 (玄宮園のみの入場券もあります) 名勝「玄宮楽々園」とは・・・ 7年ほど前に来た時もこのあたり工事中でしたが、まだ…

【滋賀の旅5】美と強さを兼ね備えた国宝 彦根城を歩く その2

いよいよ 国宝 彦根城天守閣内部へ。外での待ち時間はありましたが、入ってしまえば”最初は”スムーズに流れます。 美しい天守閣の内部は強固な軍事要塞 外観の優美さとは裏腹に、内部には狭間(さま)と呼ばれる鉄砲や矢を撃つための穴や、隠し部屋、防弾の…

【滋賀の旅4】美と強さを兼ね備えた国宝 彦根城を歩く その1

国内には現存天守といわれる江戸時代から残る天守閣が12あります。 そのうち5つ(姫路、松本、犬山、彦根、松江)が国宝。そのひとつ彦根城を訪ねました。 彦根城は何度か訪れていますが、天守があまり大きくないのでインパクトは小さめ。城よりもゆるキャラ…

【滋賀の旅3】竹生島神社 かわらけ投げと御朱印

豊臣秀吉ゆかりの 舟廊下を渡り宝厳寺から竹生島神社へ どこが境界かわかりません。というか、もともとはひとつの施設(神仏習合)だったものが明治時代に分離させられてしまったため、名称はあくまでも区分上のものですね。 まったく・・・明治政府もややこし…

【滋賀の旅 2】日本三大弁天 竹生島の宝厳寺と御朱印

彦根港から40分で到着した竹生島。拝観料を支払うと、その先には宝厳寺に続く急階段が待ち受けています。 www.momoyorozu.net 神仏習合の名残が各所に残る宝厳寺 鳥居をまっすぐ登ると宝厳寺、右に進むと竹生島神社なのですが・・・ まっすぐ進んでもまた鳥居が…

【滋賀の旅 1】 彦根港から赤備えの「直政号」に乗って竹生島へ

やっと涼しくなり遠出する気分が高まってきました。 台風の合間を見極め、7月に予定していた滋賀県の竹生島への旅リベンジです。メインは琵琶湖に浮かぶ竹生島、そして彦根から長浜を訪ねてきました。 竹生島ってどんなところ? 竹生島(ちくぶしま)は琵琶…