おでかけ ももよろず

日本全国北から南、たまには海外へ・・・”よろず”な旅をご紹介

海外旅行

【冬のイタリア旅行記13】フィレンツェ ウフィツィ美術館

2019年2月の冬のイタリア旅行記 つづきです。 フィレンツェの街並みを歩いた後、午前10時頃からウフィツィ美術館へ。 ツアーでフィレンツェを訪れると観光に組み込まれている美術館です。イタリア国内最大規模、世界を代表する美術品が集まる美術館なので当…

【冬のイタリア旅行記12】世界遺産フィレンツェの冬の町並み

2019年2月の冬のイタリア旅行記 つづきです。 ツアーはミラノから入国し、ベネチアそしてフィレンツェと王道コースを進みます。 フィレンツェの朝は霧の中 宿泊したのは郊外 高速道路の入口に接するホテル。 フィレンツェ周辺は、冬の時期は川霧が発生するた…

【冬のイタリア旅行記11】ベネチアングラス工房とリアルト橋

2019年2月の冬のイタリア旅 つづきです。 ベネチアの観光のみどころは、サンマルコ広場周辺に集中しています。そちらの観光を終えると、昼食と自由行動になります。 昼食後に立ち寄ったのがベネチアングラス工房 伝統工芸の技を見つつ、実はツアーお約束の「…

【冬のイタリア旅行記10】ベネチア~サンマルコ広場周辺の建築美を愉しむ~

2019年2月の冬のイタリア旅行記 つづきです。 ゴンドラ遊覧の後は、ベネチアの島内観光です。 ツアーで巡るベネチア島内半日観光 ベネチアには、宮殿、聖堂、美術博物館などたくさんの観光スポットがあります。とても1日では回りきれるものではありません。…

【冬のイタリア旅行記9】ベネチア~水上タクシーとゴンドラ遊覧~

2019年2月のイタリア旅行記 つづきです。 観光2日目は水の都ベネチアへ。 世界遺産に登録されている 水の都 ベネチア ベネチア(発音的にはヴェネツィアですが入力しにくいのでここでは「ベネチア」で統一)は、中世にはベネチア共和国の首都として1000年近…

【冬のイタリア旅行記8】ミラノ市内観光~ドゥオーモ(大聖堂)~

2019年2月の冬のイタリア旅行記 つづきです。 ガレリア ヴィットリオ エマヌエーレ2世を出た先、広場に面して建つひときわ美しい教会 世界最大級のゴシック建築 ミラノドゥオーモ(大聖堂) ミラノを代表する巨大建造物であり、ゴシック建築としてはイタリア…

【冬のイタリア旅行記7】ミラノ市内観光~スフォルツェスコ城・スカラ座など~

2019年2月の冬のイタリア旅行記 つづきです。 ミラノ・マルペンサ空港からほど近いホテルに宿泊、翌朝はミラノまでバスで1時間半の移動からスタート。 高速道路料金所は日本とそっくり(通行帯が逆なだけ) 白く雪をかぶった山々のあたりはスイスとの国境。…

【冬のイタリア旅行記6】BA580便ヒースロー空港乗り継ぎでミラノへ

2019年2月の冬のイタリア旅行記 つづきです。 チャレンジャーな80分乗り継ぎ ターミナル3からターミナル5へバス移動 ヒースローのセキュリティチェックは行列必至の厳しさ アライアンス間の乗り継ぎのメリット 一息つく間もなく直ちにバス移動 無事にBA580便…

【冬のイタリア旅行記5】JL43便 羽田-ロンドン プレミアムエコノミー搭乗記 後編

2019年2月のイタリア旅行記 つづきです。 エコノミークラスの様子 新・間隔エコノミーのシート スナック 羽田-ロンドン 機内食 プレエコ限定サービス「うどんですかい」 機内食(間食) 機内食(2回目) ロンドン・ヒースロー国際空港に到着 1回目の食事の後…

【冬のイタリア旅行記4】JL43便 羽田-ロンドン プレミアムエコノミー搭乗記 前編

2019年2月のイタリア旅行記 つづきです。 JL43便 羽田発 ロンドンヒースロー行き搭乗 プレミアムエコノミーのシート プレミアムエコノミーのアメニティ 最前列の席の空間 ドリンクサービス 機内食(1回目) 機内エンターテイメント JL43便 羽田発 ロンドンヒ…

【冬のイタリア旅行記3】羽田空港「サクララウンジスカイビュー」初訪問記

2019年2月のイタリア旅行記 つづきです 巷のブログには、エアライン上級ステータス所持者あるいはビジネスクラスを利用するスペシャルな方々の華麗なるラウンジ訪問記&体験記がたくさんあります。 が、ここでは、ステイタスなし(取得しても乗る機会が少な…

【冬のイタリア旅行記2】ツアーで行く場合の羽田空港での手続きなど

2019年2月のイタリア旅行スタートです。 ツアー出発は羽田空港から 団体ツアーの手続きについて プレエコ特典でチェックイン ツアー参加の場合のチェックインについて WEBチェックインで事前に座席を確認&指定 チェックインカウンターで希望の座席をもう一…

【冬のイタリア旅行記1】JTB旅物語のツアーで冬のイタリアへ

2019年2月 ”平成最後”(なんでもかんでもつけりゃいいってもんじゃないけど)の海外旅行はイタリアへ。 海外旅行はそこそこ行っているつもりなのですが、なぜか人気No1といわれるイタリアは避けてきました(ちなみにハワイも行ったことがない・・・)。 その理…

【台湾の旅24】NH854 台北松山空港から羽田へ

2018年11月の台湾の旅 いよいよ最終章となりました。 往路は、羽田発深夜便の香港行き、そして香港乗り継ぎでエバー航空で台北(桃園空港)入りするという鬼のようなスケジュールの旅でしたが、帰国は台北松山空港からのANA854便。これは超ラクチン 台北市中…

【台湾の旅23】たばこ工場跡をリノベーションしたアートゾーン『松山文創園区』後編

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 松山文創園区(Songshan Cultural and Creative Park)内には、たばこ工場建屋以外にも歴史的建造物が数多く残されています。さらに新旧融合のコラボレーションも。 たばこ工場跡の歴史的建造物 検査室 ボイラー室 機械修…

【台湾の旅22】たばこ工場跡をリノベーションしたアートゾーン『松山文創園区』前編

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 今回の2泊3日の旅の最終立ち寄り地はやはり建造物目当て。 レトロな工場跡が近代アートスポットに生まれ変わったという松山文創園区です。 松山文創園区とは 施設マップ 交通アクセス MRT中山駅からバスの場合 松山文創園…

【台湾の旅21】歴史ある問屋街 迪化街を歩く

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 台湾茶を購入した徳興茶行から徒歩5分ほどで到着しました。 台北の歴史ある問屋街 迪化街とは 迪化街(てきかがい ディーホアジェ)は、台北でもっとも歴史のある問屋街です。 南北約1kmにわたって370軒ほどの漢方や乾物…

【台湾の旅20】台湾茶を求めて「徳興茶行」へ

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 いよいよ台湾最終日の3日目。ホテル近くの問屋街を探索です。 私はお茶処の住人なのでちょっぴり日本茶にはうるさい(つもり)ですが、台湾の烏龍茶も大好き。かつてサン〇リーのウーロン茶が「烏龍茶」だと思っていたと…

【台湾の旅19】台北で女性一人旅におすすめのホテル City Suites Taipei Nanxi(城市商旅台北南西館)宿泊記

台北で宿泊したホテルの宿泊記です。 City Suites Taipei Nanxi 城市商旅台北南西館 シティスイーツ台北ナンシー 過去2回の台湾旅は、ネットのツアー会社経由で航空券とホテルのフリーツアーを利用しましたが、今回は航空券はマイレージ特典、ホテルはネット…

【台湾の旅18】台中~”台湾のウユニ塩湖”高美湿地で夕日を満喫~

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 いよいよ日帰り台中ツアー最終立ち寄り地になります。彩虹眷村(レインボービレッジ)からはバスで30分ほどでした。 台湾のウユニ塩湖として人気の高美湿地とは 台中市の西部に位置する清水区にある高美湿地。港湾エリア…

【台湾の旅17】台中~彩虹眷村(Rainbow Village)で黄さんとご対面~

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 宮原眼科に次いで、ここも絶対に行きたかったスポットです。 彩虹眷村(Rainbow Village)とは 「さいこうけんそん」と読みます。 近年インスタ映えするカラフルな建物が注目されているスポットです。 元々この地域は、中…

【台湾の旅16】台中~パッケージがオシャレな宮原眼科のおみやげ~

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 見栄えは今いちでしたが(私のセンスの問題です)念願の宮原眼科の支店 「第四信用合作社」のオシャレな空間でアイスをいただいて、次なる目的はおみやげ。 おみやげをゆっくり買える第四信用合作社のショップ アイスを食…

【台湾の旅15】台中~宮原眼科のアイスを座って食べられる「第四信用合作社」へ~

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 台北発の日帰り台中ツアーは、台中国家歌劇院、自由昼食(勤美誠品緑園道付近)の後、いよいよ人気スポットへと進んでいきます。 午後の部のスタートは宮原眼科。台中でいちばん行きたかったスポットです。多分、台中への…

【台湾の旅14】台中~勤美誠品緑園道「大心」で昼食~

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 台中ツアーは観光順序が変更され、少し遅れ気味のスケジュールでバスで10分ほど移動して昼食へ。 ツアーに昼食は含まれておらず、自由食になります。 勤美誠品緑園道 壁面に植生が施されたひときわ目をひく外観ですが、数…

【台湾の旅13】台中1日観光へ出発~日本人設計による台中国家歌劇院へ

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 ホテルから集合場所の台北駅まで15分ほど歩きます。日頃の運動不足は旅で解消! 当日は朝から雨。前日は雨の予報が見事に外れて晴れたので、これくらいガマン。 雨除けも兼ねて地下街へ入ります。まったく海外の雰囲気が…

【台湾の旅12】台北発現地ツアーで台中観光へ

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 1日目は、九份・金瓜石の黄金博物館をメインに観光し、夜は台北市内の屋台へ。 www.momoyorozu.net 2日目は台中観光です。 近年注目の観光スポットが集まる台中とは 台中は、台湾中西部に位置する台湾第2の都市。 日本統…

【台湾の旅11】台湾の地元民御用達の寧夏夜市へ

2018年11月 台湾の旅 つづきです。 深夜便で香港経由台北入りし、金瓜石と九份に行った後、台北市内のホテルにチェックインしてから夕食に向かいます。もうヘトヘトですがご飯食べなきゃ眠れません。 台北市内には数か所の夜市があります。 前2回の台湾の旅…

【台湾の旅10】九份「山城創作坊」にてまったりティータイム

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 ”超”人混みの九份老街(基山街)を歩きながらちょっと後悔したものの、やはりあの夜景を撮れたことは満足です。 夜景を撮るために日暮れを待つ間、事前にリサーチした茶房でしばし休憩しましたので、ご紹介します。 しか…

【台湾の旅9】名物夜景を求め九份へリベンジ

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 金瓜石(きんかせき)の黄金博物館の見学を終え、バスで九份へ。所要は10分ほど。 始発の金瓜石からはどれに乗っても九份を通ることになります。たまたま往路と同じ965番のバスに乗車して九份へ到着。 日曜日の夕方少し前…

【台湾の旅8】日本統治時代の面影残る「金瓜石黄金博物館」 後編

2018年11月の台湾の旅 つづきです。 明治から第二次世界大戦時まで日本の統治下のもと金の採掘が行われていた金瓜石(きんかせき)鉱山跡の日本家屋などの並ぶエリアを抜け、自然エリアを経由して進みます。 金瓜石黄金博物館の自然歩道 坂道や階段が多く、…